ペット・ペットグッズ , 小動物用品 , その他,フラットアクアボトル,/backbreaking4316610.html,ジェックス,829円,うさぎ・小動物用給水器,kkcmba.org,250ml 829円 ジェックス フラットアクアボトル 250ml うさぎ・小動物用給水器 ペット・ペットグッズ 小動物用品 その他 829円 ジェックス フラットアクアボトル 250ml うさぎ・小動物用給水器 ペット・ペットグッズ 小動物用品 その他 ジェックス フラットアクアボトル 250ml 小動物用給水器 うさぎ 直送商品 ジェックス フラットアクアボトル 250ml 小動物用給水器 うさぎ 直送商品 ペット・ペットグッズ , 小動物用品 , その他,フラットアクアボトル,/backbreaking4316610.html,ジェックス,829円,うさぎ・小動物用給水器,kkcmba.org,250ml

ジェックス フラットアクアボトル 250ml 小動物用給水器 トラスト うさぎ 直送商品

ジェックス フラットアクアボトル 250ml うさぎ・小動物用給水器

829円

ジェックス フラットアクアボトル 250ml うさぎ・小動物用給水器




本体サイズ (幅X奥行X高さ) :7.5×9.5×16.5cm
本体重量:0.053kg
原産国:台湾(台湾省/中華民国)
商品紹介あらゆるケージに取り付け可能な小動物用給水ボトル ホルダーを一度セットすればボトルの着脱が簡単で水の交換やおそうじラクラク! 密着性を高めるゴムパッキン内蔵ノズルはダブルボール式でさらに密着性アップのダブルポイントで水漏れしにくい! ノズルはかじっても安心なステンレス製 縦ワイヤー:ワイヤーの間隔が9mm以上、横ワイヤー:ワイヤーの間隔が25mm以上 水容量:250ml 製品サイズ:約幅7.5×奥行9.5×高さ16.5cm デグー、ハリネズミ、モルモットなどに使用上の注意
※本製品は小動物専用です。他の目的には使用しないでください。
※火気に近づけたり、高温になる場所に置かないでください。変形
■変色
■火災の原因になることがあります。
※飲み残しは水の腐敗の原因となりますので、新鮮な水と交換してください。
※冬場など外気温より低い温度の水を入れると、水温が上昇することによりボトル内の空気が膨張し水漏れを起こすことがありますので、ぬるま湯を少し入れ外気温と水温の差を減らしてください。
※ボトルは垂直にセットしてください。
※ノズル内側に食べカス等が詰まると水漏れの原因となりますので、常に清潔にしてください。
※ノズルキャップが最後までしっかり締まっていないと、ボトル内に空気が入って水漏れする場合があります。
※ノズル内の空気が十分に抜けていないと、水漏れする場合があります。ボールを指で数回押して空気を抜いてください。原材料
■成分ボトル:PVC ホルダー
■ホルダーネジ:PS ノズル
■ボール:ステンレス ノズルキャップ:PP、PE ゴムパッキン:PVC使用方法小動物の給水器としてご使用ください。ご注意(免責)必ずお読みください
※製品の仕様、デザイン、価格等予告なく変更することがあります。

商品コード13005934098
商品名ジェックス フラットアクアボトル 250ml うさぎ・小動物用給水器
型番65266
サイズ1個 (x 1)
カラー無し
※他モールでも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。

ジェックス フラットアクアボトル 250ml うさぎ・小動物用給水器

都道府県から病院・クリニックを探す

診療科目から病院・クリニックを探す

  • 風邪・発熱・扁桃腺炎・インフルエンザ・腹痛・下痢など

  • 風邪・発熱・扁桃腺炎・インフルエンザ・おたふくかぜなど

日本全国のクリニック・病院を掲載しています。東京都、神奈川県、愛知県、大阪府など「都道府県から探す」、新宿駅、池袋駅、横浜駅、栄駅、梅田駅など「駅から探す」をはじめ、内科、小児科、婦人科、皮膚科、耳鼻いんこう科などの「診療科目から探す」ことも可能です。土曜診療、日曜・祝日診療や19時以降の診療、駅近、ネット受付可能な病院など、あなたの症状や要望に合った医院を探すことができます。

マイページを使えばさらに便利!

ログインすると、 マイページが使えるようになります。 受付履歴では、過去に受付した医院・病院へスムーズにネット受付することができます。

新規会員登録(無料)

医療関係者の方へ

EPARKクリニック・病院へ掲載をご検討の方はこちらからお問い合わせください。

ワクチン接種に特化した受付予約システムで業務の効率化を。ワクチン受付枠管理機能や患者データの出力機能などを搭載。​

WEB問診票の導入で患者さまの滞在時間短縮・接触感染予防、入力作業の省略による業務効率の向上に。